書家詩人の宗明(そうめい)です。
筆ペン を使い味のある字が書け幸せになる 筆文字 講座 「幸筆(さちふで)講座」各地で開催!!
贈り物に最適!世界で一つだけの愛と感謝が溢れる贈り物を考えている方は「宗明の書き下ろし」をどうぞ!

8月19日(日)静岡県浜松市で『幸筆初級講座』開催




字が苦手な人でも大丈夫!

常識の枠を外す7つのコツで

あなたも味のある字が書ける!

人に感動してもらえ自分も喜びを感じる!



『幸 筆 初 級 講 座』


8月19日(日)静岡県浜松市で開催します!!



あなたはこんなことを思うことはありませんか?



「自分が熱中できる趣味がほしい!」

「字が下手だけど味のある字を書きたい!」

「味のある字を書けて人に喜んでもらいたい!」

「人との繋がりを深めるきっかけがほしい!」

「自分を表現したい」

「自分に自信がない」

など・・・


幸筆講座で味のある字が書けるようになると・・・



例えばこんなことができるようになります



・出会った人に筆文字で名刺やお礼のハガキを渡すと感動してもらえます



・人とのコミュニケーションツールとなります

誕生日のおめでとうハガキなどビジネスの活動につなげるキッカケにもなります



・自分の個性が出る字を書けるようにもなります



・初級講座を受けるとフェイスブック秘密のグループ幸筆コミュニティに参加できるので他の受講生とも繋がれて、他の方の作品を見ることができて交流が図れます



・幸筆では味のあるスキル以外にも想いを大切にしています

そのための在り方の部分も触れるので、心の在り方でも成長につながります。



字が苦手でも大丈夫です。

僕自身、ボールペンやえんぴつの字は下手でコンプレックスでした。(今でも下手)



筆文字を書いているときは集中することができます。

日常の中で好きな事に没頭することは少ないかもしれません。

しかし、その集中時間は心地よいもので、さらに人に筆文字作品をあげることで

喜ばれ =自分も嬉しい、幸せな感情になります 。





詳細&申し込みはこちら


とっても濃い具体的な内容は?



「5つの愛」

まずはこの幸筆講座のコンセプトでもある5つの愛をみんなで共有していきます。

あなたが幸筆を通して、たくさんの人と触れ合え、ありがとうとたくさん言ってもらえ、自分も感謝を感じられるようになるためにも大切な在り方です。

この5つの愛の在り方ができるようになることで、お互いに励まし合ったり、自分の成長を感じられる生き方ができるようになり、常に幸せを感じられるようになっていきます。



「筆ではなく何故筆ペンなのか!?」

幸筆ではいつでもどこでも気軽にできる筆ペンを使用しています。

どこでも手に入る、揃え方もお伝えします!

カラーも種類があり、それだけ筆文字の需要が増えているということ。つまり温かみのある手書きの文字を感じたい人が増えているということです。あなたが初級講座で味のある字を書けるようになって、あなたの大切な人にプレゼントしてください!



「想いが大事」

幸筆では「想い」を大切にしています。

何の為に書くのか?

どんな想いで書くのか?

人に喜ばれる心の在り方をストーリーを交えて想いの大切さを知って頂きます。



「筆に慣れよう」

「ありがとう」という文字と「感謝」の文字を2パターンのスタイルで書いて頂きます。

コツを伝授させて頂き練習して書いてもらいます。

細い線から太い線、太い線から線が書けるようになったり、違うスタイルで書くことにより字を書くことの価値観が変わります。




「常識の枠を外す7つのコツ」

味のある字を書く7つのコツを伝授して練習して書いてもらいます。

学生の頃に習ってきた習字と違い、幸筆は書き順や「トメ」「ハネ」「払い」を変えて書いたりします。

「常識の枠を外す7つのコツ」=「味のある字を書く7つのコツ」

になり、アート性、自由性が非常に高いです。

今まで「こうしなければいけない」という思いから自分の好きなように書くことで心も解放されるかもしれません。



「命を吹き込む落款」

落款の意味を説明し、自分の落款を筆ペンで自由に書いて頂きます。

自分だけの落款を書くことで作品にもっと愛着を持てるようになり価値も高まります。

また宗明の落款に葉っぱが描かれているのですが、その意味もお教えします。




「アナログとデジタルを組み合わせる」


SNSで筆文字作品を投稿することで、それを見た人に元氣や癒し、前に進むきっかけになったりします。

あなたの筆文字で誰かが今日も救われます。





「コラボの可能性は無限大」

筆文字は色んなこととコラボができます。

写真、パステルアート、似顔絵、、、

あなたが上記の事を出来なくても、それを出来る人とのコラボ。

可能性は無限大です。





「であいに感謝」

地球上にいる70数億人の中で講座で3時間半一緒に学べる確率はすごい確率だと思います。

一緒に参加したメンバーとハガキに「であいに感謝します」と筆文字で想いをこめて書き、そのハガキを交換しあいます。

そのハガキをもらった、あなたは喜びを感じることでしょう。

あなたが書いたハガキをもらった方も同じように喜びを感じることでしょう。

この喜びを他の出逢った人たちにもシェアして頂くことを提案します。





「自分だけの筆文字作品」

今まで習ってきたスキルと想いで自分だけのオリジナル作品を創作して頂きます。

カラーの筆ペンも使ってそれぞれの想いで世界で一つだけの筆文字作品を創って下さい。

自分の想いが形になります。





「言霊と想いのエネルギー」

スキルだけではどこか何か足りない字になってしまいます。

「想い」が重要で筆文字に「想い」のエネルギーをこめることで、さらに味のある字になります。





「自分の名前を3パターンで書く」

コツを伝授させて頂いた3パターンのスタイルで自分の名前を書き提出して頂きます。

自分の名前が、このスタイルで書いたらこんなに可愛く感じた等、自分の名前を好きになれるかもしれません。





「幸筆コミュニティーにご招待」

フェイスブックの秘密のグループに幸筆初級講座を受講した方は招待させて頂きます(任意)

他の会場に参加した人と幸筆について交流が出来たり、作品が見れたりと、人とつながることができます。










あなたも愛と感謝を筆文字で表現して

人に喜ばれ、
自分を表現して本当の意味で「生きている」実感を感じ、
自分に自信が付き

感謝される人生を送りませんか?



開催日:8月19日(日)

開催場所:浜松市武道館会議室

静岡県浜松市中区西浅田二丁目3-1

受講料:16,800円
(テキスト、見本用ハガキ10枚付き)

今回の特典
・筆ペン太字タイブ(1,000円相当)

申し込みはこちら