書家詩人の宗明(そうめい)です。
筆ペン を使い味のある字が書け幸せになる 筆文字 講座 「幸筆(さちふで)講座」各地で開催!!
贈り物に最適!世界で一つだけの愛と感謝が溢れる贈り物を考えている方は「宗明の書き下ろし」をどうぞ!

小さな一歩が人生を変える

「小さな一歩が人生を変える」


ステージで涙を流し想いを伝える男がいた。



スモールステップ(小さな小さな目標を立て達成して、また小さな目標を立て達成していく方法)を実践しながら、1年間の引きこもり生活から抜け出し、中途半端な自分から成長する為に旅に出て、全ての想いをさらけ出し、静岡のライブハウスで50人、いや60人はいたであろう人たちの前で全力を出し切った。





彼の名はがっちゃん(タケガサヒロアキ)


一つの都道府県で200枚のCDを売りながら47都道府県で1万枚のCDを売る旅に出た、最初のスタートライン静岡で僕と出逢った。


僕の事を調べてホームページを見て去年の5月に僕に会いに来てくれた。

僕が責任者を務めていて藤枝市にある喫茶アバンティさんで開催している、わくわく交流会に来てくれた。


その時の動画がこちら↓




初めて会った時の感想は、正直、


「想いは伝わるけど、何を言いたいのか良くわからない(笑)」



話が下手で熱く語るけど、「で?何を言いたいの?」みたいな(笑)



ただ、確かにある「熱い想い」は伝わってくる。




一生懸命さは伝わってくる。


応援したくなる。


がっちゃんは、そんな奴だ。



器用で出来る人って僕は正直、僕が応援しなくてもまぁ~いいかと思うけど、こういう不器用で共感出来る「想い」を持ってる奴は、ほっとけなくなる(笑)


僕は僕に出来る事で、人を紹介して繋げさせてもらったりした。



がっちゃんは話が下手だから(笑)僕が、がっちゃんの自己紹介をして、がっちゃんの自己紹介が上手くなっていった(笑)


しかし、がっちゃんはがっちゃんで路上で歌を歌いながら音楽仲間と繋がりライブハウスや路上でライブをしていった。







ライブ前日では179枚のCDが売れていた。


半年ぐらいかけて200枚には達していない。


しかし、着実に足を前に進めている。


「コイツに出来るのなら自分にも出来るかも
そう思ってもらえるようなミュージシャンになりたい。」



未来に続く「スタート」のライブ。
良いライブだったよ。
このライブに立ち会えた事が嬉しい。



この先の、がっちゃんのストーリー。
あと何年、何十年続くかわからないけど、楽しみだ。



↑目~つぶってるし!
~~~~
幸筆初級講座
2016年1月開催場所

1月19日(火)13:00~16:30

場所:サンライフ焼津(焼津市勤労会館) 会議室1
焼津市中港3丁目3番12号
限定10名→※先着順

申込みはこちらをクリック

幸筆詳細はこちらをクリック

☆こんな方にオススメ

・字を書くのにコンプレックスがある方
・味のある素敵な字を書きたい方
・まわりの人を喜ばせたい方
・人間関係を良好にしたい方
・自分のビジネスに集客、売上げアップしたい方
・仲間を作りたい方